Schema Markup Generatorで構造化データが生成できない時の対処法

構造化データを生成する時に、「Schema Markup Generator」を使用し、構造化データの確認にリッチリザルトテストを使っている人は多いと思います。

しかし、こんな事象に合ったことはありませんか?

 

あれっ、Schema Markup Generatorで作った構造化データが、リッチリザルトテストで「このテストによって判明したリッチリザルトの対象外のページ」とNG食らっている~~~

 

Schema Markup Generatorで構造化データを作成する際に、「Google翻訳」で英語を日本語に翻訳してしまっている可能性があります。

Schema.org

「Google翻訳」を英語のままにして、Schema Markup Generatorで構造化データを作成すると、リッチリザルトで「このページはリッチリザルトの対象です」と緑の大文字で表示されるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました